FC2ブログ






他人棒に喘ぐMogaを妄想中...其の弐

元カレと連絡とったか聞いてみた。Mogaは連絡つかなかったと..
忘れたころに届いたLINEのメッセージでは「今日は休みなので家族で買い物に出ていた」らしい。
「来週合わないか?」という追伸も。これについての返信はしていないらしい..

元カレについて私が知っている範囲で話すとKさん40歳、前の会社の営業マン(上司?)でMogaよりずっと若い10歳年下の妻を持つ既婚者らしい。
2年前に偶然再会した時、前の会社でMogaはKさん含め男性陣からかなり人気があった事を聞かされて気分を好くし、酔いに任せて肉体関係を持ったのが付き合いの始まりだった。もちろんMogaもKさんの事は気になっていたからである。
約1年間秘密の付き合いをしたが、部屋に来た時はいつも時間を気にして「素敵な彼氏が見つかればいいね」とわけのわからない事を言う彼との付き合いは違うと気付き別れることになったようだ。

さて、昨夜のタイトルは「麻縄とKさん」勝手にタイトルをつけてしまつた(笑)
moga
Moga

裸心縛(らしんばく)
裸・心・縛 
麻縄販売SHOPの名前ですがとても痺れる言葉です。


Mogaに目隠しと耳栓、 直立にしたままゆっくりと裸にしていくのは意外と興奮する。
本人も嫌いではなさそうだ。
丸裸にしたMogaに
「今日はKさんで..」
と囁きながら後ろ手からゆっくりと麻縄で縛りはじめる。
囁きの意味も最初から理解していたようで今回は初めてKさんとのセックスを再現してみた。

「Kさん、Kさん…」
と連呼させながらのキス。
なぜかやたらとキスが長い。しかも妙に厭らしいベロチューだ。
「Kさん、Kさん…」
とにかく連呼させた。

「Kさんのおちんぽしゃぶらせて。」
後手のされたまま腰を落とし、目隠しをされたMogaは匂いで確かめるように鼻で探りながら私のちんぽに顔をこすりつけてくる。
「Kさんのおちんぽ大好き..Kさんのおちんぽ好きだよ…」
ジュポジュポと唾液を絡めたフェラが始まる。イラマチオでも無いのに垂れ流すよだれの量は凄い。
ソファーに腰を掛け腰を浮かせると裏筋から玉袋へと丁寧に嘗め回してくる。
そういえばKさんとのセックスでは「おちんぽ」らしい。Mogaから聞く初めての単語だ。少し気に入った。

しばらくしてMogaはベッドにうつ伏せに倒れ
「わたしのまんこはここですよ。」
お尻を浮かし、くねらせながら
「おちんぽここに入れてください。」と...
アニメ声でゆったりと艶っぽくもとめてくるMogaは本当に可愛い。

「わたしのまんこはKさんのおちんぽが大好きです」

Mogaの大好きなバックで攻めながら私は彼女の淫らな本音を聞き出すのが大好きだ。

「Kさんいい~ あぁ~ Kさん、Kさん…」
「Kさんとやりたいか?」と我に戻るような問いかけに
「あっ、あっ、いい、」「あっ、あぁ~、きもちいいよぉ~」
「Kさんのおちんぽほしいよぉ~」

その夢は叶わない…                     

裸・心・縛

無修正投稿掲示板

TokyoPornTubeアダルトコンテンツマーケット



スポンサーサイト
[PR]

[ 2016/12/04 06:12 ] ブログ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する